大阪中津にあります雑貨のKICHIJITSUです
by kj-d-_-b
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
KICHIJITSUって?
大阪はキタ・中津にあります、こぢんまりした雑貨店です。
店主気に入りのものを作ったり仕入れたりする自作自演の店です。

商品の一部はオンラインショップにてお求めいただけますhttp://shop.kichijitsu.com

キチジツへ行く(google map)

当サイトに掲載の画像等の無断使用及び複製改変を禁じます
カテゴリ
全体
お知らせ
てぬぐい
ニット
商品
じてんしゃ
くいしんぼう
その他
未分類
タグ
(122)
(77)
(49)
(44)
(21)
(14)
(8)
(8)
(5)
(3)
記事ランキング
以前の記事
2014年 11月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
画像一覧
<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
セミオーダー②
c0043570_18513833.jpgセミオーダー②<よだれかけ>
「えんどう」の柄の手ぬぐいでお作りしました。最近仕入れてないなぁ、この柄。手ぬぐいとしても、アレンジにも人気の柄です。
ファンシーなものが多い気がするベビーもの。柄によってはかなりシブくもなります。干支の柄や、季節柄の手ぬぐいで作ればよい記念にもなります。よだれかけは一枚の手ぬぐいから二枚できるので、お得感もありますね。
[PR]
by kj-d-_-b | 2007-05-31 18:52 | てぬぐい
ぼうし③

c0043570_16302279.jpg帽子③
昨年制作分。画像のかぶり主の手に渡っております(無断使用!)。サイドは深めで飾りベルトと大きな木のバックルがポイント。麻・綿の混紡糸で涼しげに。ブリム(つば)は芯入れしてませんが、だらっとすることなく、適度に張りが出るよう編んだところが肝です。
[PR]
by kj-d-_-b | 2007-05-30 16:30 | ニット
セミオーダー①
オープン当初から扱っている手ぬぐい。5年前はまだ大阪では通年取り扱いの店舗も少なく、お客様からも「イマイチ、どう使ったらよいのか・・・」という声が多かった。読んで字の如し、手を拭うのに使いなはれ~と思っても、「なんだかもったいない」のだという。なんとか晒し布の素晴らしさを実感してほしいのと、数ある素敵な柄を生かすことは出来ないものかね、と思案を重ね、身近なグッズに作り変えるご提案をすることに。せっかくなのでお好きな柄を選んでいただいて、セミオーダーという形にした。
現在は
・エプロン(前掛け) ・よだれかけ ・腕カバー ・ブックカバー+巾着 ・エコバッグ ・キッズエプロン+腕カバー ・おでかけ3点セット ・ミニ手提げ ・ランチバッグ+箸ぶくろ ・ティッシュボックスカバー
など。一貫してるのは“手ぬぐい一枚から”ということ。
忘れず撮影できたものをご紹介していこうと思います。

c0043570_2025145.jpgセミオーダー①<エプロン>
「紫陽花」の柄の手ぬぐいです。大人の女性の手に渡るもよう。以前も全く同じのんお作りしましたが、こちらも素敵な大人の女性の元に♪
[PR]
by kj-d-_-b | 2007-05-27 20:03 | てぬぐい
ぼうし②
c0043570_1753881.jpg帽子②
綿糸です。かぶり込み深め。スキーキャップのような形ですが、綿100でさらりと、透かし模様で涼しげに。
[PR]
by kj-d-_-b | 2007-05-25 17:05 | ニット
ぼうし①
日記を更新せず、あまりにも不甲斐ないので、自分の作ったものでもぼちぼちとアップして行こうかなーと思います。
ま、制作記録みたいなものです。
c0043570_1895975.jpg
帽子①
綿糸で編んでます。小さなブリムと続けて編んだポッチがポイント。無事に嫁入りしてます。
[PR]
by kj-d-_-b | 2007-05-23 18:12 | ニット
くりっこ
近所に、大阪では有名な天津甘栗の『樂天軒』の工場がある。前を通るたびに、おや、こんな所に樂天軒が・・と思っていた。いつしかノボリをたて、B級品の甘栗を並べて売るようになっていた。
しばらくは見て見ぬふりをしていた。でも、数ヶ月前、ついに向き合ってしまったのだ、お徳用甘栗と。
c0043570_21383068.jpgぱきっぱきっぱきっぱきっ・・・・・・・・・止まらない。B級品とはご謙遜。単に粒が揃っていないというだけで、普通にあの赤い袋に入れられて売っているのと変わりない。
いつもの如く、気が付いたらかなりのペースで購入している。
といった具合にかなり甘栗に熱を上げているわけだが、私の甘栗デビューはわりと遅め。うちの田舎では栗といえば所謂‘山栗’。甘くも無く、ぼそぼそして、どこが美味しいのか子供の頃はわからなかった。おまけに、栗の木が近所にあり、花の匂いも大嫌いだし、春には毛虫がスゴイし、イガが手に直撃して痛い思いもした。呪われたような植物だ。見た目はカワイイのに・・・と栗に対する苦手意識は高まるばかり。ある日、姉が甘栗を食べており、嫌な顔をする私に、「焼きいもみたいで美味しいよ」と言ってきた。焼きいも・・・みたい・・・?大好きな焼き芋に似てるなんて。あの栗が?!んなわけねーじゃん・・・・・・
そうして天津甘栗の美味しさを知ってしまったのである。

画像はりんごじゃないですよ。お徳用甘栗が入っていた赤いネット。子供の頃、みかんのやつでよくやったなぁ・・・
[PR]
by kj-d-_-b | 2007-05-10 21:39 | くいしんぼう