大阪中津にあります雑貨のKICHIJITSUです
by kj-d-_-b
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
KICHIJITSUって?
大阪はキタ・中津にあります、こぢんまりした雑貨店です。
店主気に入りのものを作ったり仕入れたりする自作自演の店です。

商品の一部はオンラインショップにてお求めいただけますhttp://shop.kichijitsu.com

キチジツへ行く(google map)

当サイトに掲載の画像等の無断使用及び複製改変を禁じます
カテゴリ
全体
お知らせ
てぬぐい
ニット
商品
じてんしゃ
くいしんぼう
その他
未分類
タグ
(122)
(77)
(49)
(44)
(21)
(14)
(8)
(8)
(5)
(3)
記事ランキング
以前の記事
2014年 11月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
画像一覧
<   2005年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
中津銘店録
書こう書こうとずっと思っていたことを、本日、やっと書きます。そう、どうせ食べ物バナシですよ、中津が誇る名店、『ヌーベルキムラヤ』についてです。
キチジツのすぐ近くなので、あれだけお客さんにもレコメンしておきながら、私的にはもう生活の一部という感があり、日記に書くのも後手後手になってしまってました。
c0043570_16283773.jpgちょうどネタがないな、と思ってた時にキムラヤさんのパンが食べたくなったので、今回は冷静に食べる前に撮影。クルミパンとプチチーズ。どちらもいわゆるハードパン。
キムラヤさんは現在4代目になる。3代目のおっちゃんも健在で、いつも「はぃ、ぃらっしゃい」と迎えてくれる。中津地元人にはお馴染みの店。私は特にこちらのハードパンが大好きなのだが、昔はそんなしゃれたもんなかったで!と地元人が言う所をみると、どうやら4代目の担当らしい。
以前友人が働いているカフェをお手伝いした時に、そこで出すバゲットを色々くらべた結果、ここのんがイチバン!という結論になった。ここまで絶賛してるのは自分たちだけかなぁ…と思っていたら、当店のお客様のご主人様(フランス人!)がキムラヤさんのハードパンを大絶賛していたのだ!‘フランスで買うのんと同じ味がする’と毎日のように買い求めてらしたらしい。現在は引越されてしまったが、キムラヤさんに来られなくなることを、それはそれは残念がっていたそうです。フランス人の舌に合うからと言って、それが全てではないが、単純かもしれないが、やっぱり説得力あるよなぁ。
懐かし系菓子パンもなかなかだし、デニッシュ系のものも美味しいのだが、何と言ってもわたしのオススメはハードパン!特にバゲットとイチジクとクルミの入ったやつ!!あぁ、でも山食も美味しいねんな…って書いていたらキリがない。
c0043570_16291232.jpgハードパンの焼きあがりが14:00~15:00くらい。キチジツにこの札が掛かってたら、店主、焼きたてパンを調達に行ってる可能性・大、です。
[PR]
by kj-d-_-b | 2005-07-25 16:34 | くいしんぼう
控えめな方々
人柄も甘い物も、‘控えめ’が好印象、である。ここ最近で食べたイケてる甘味2点。
しかも珍しく、自ら購入したものである。私、食いしん坊でも‘メシ食い’のほうなので、旅先などを除いては、甘味に関しては頂き専門といった感じなのだ。(甘いパンは買う。)

c0043570_19192656.jpg小樽 ルタオ『ドゥーブルフロマージュ』(店名はダジャレか?)は巷を賑わしているお取り寄せ人気商品。
HawaiiRecordのdj bf氏が取り寄せるというので、相乗りした次第。濃厚なのにクドくなく、スッキリした甘さ。ふわふわのスポンジがチーズ部分に負けることなく、これがあることで、軽さがプラスされてるんやろな。これがタルト生地みたいなのと(好きやけど。)いっしょになってたら、クドクドなんやろな。

c0043570_1920365.jpg当店キチジツのお客様のグルメS嬢(KICHIJITSU blog4月28日で既出。ウマイものには出し惜しみしない、純血のグルメ娘。)のイチオシ甘味、京都 美玉屋『黒みつだんご』。彼女は一度、京都に行った折、私にお土産で買おうと試みてくれたらしい。しかし、その時は完売。すぐ売りきれるらしい。「食べて欲しかったのにィ~」と悔しがっていた。この感覚、食にこだわらない人には分からないと思う。分かる、私は分かるぞSちゃん!だからこそ彼女からの梅田阪急で木曜日に買える、という情報に反応したのだ。
想像していたものとは一味違う。みたらし団子の甘がらいタレの部分があっさりとした黒蜜になっている感じのものだが、団子というより餅という感じでムチ~ッとしており、きな粉がたっぷり掛けられているのだが、このきな粉がちと違う。煎りが強いのか、色も濃いめで、香ばしい。あぁ~美味。冷やしても美味しいと思う。

勢い付いて食べてしまったため、肝心な本体の画像が無く、ラベルだけでごめんなさい。
私の臨場感溢れるコメントで想像して下さいませ。 
[PR]
by kj-d-_-b | 2005-07-17 19:22 | くいしんぼう
和菓子屋の粋
c0043570_22205215.jpg
先日、またお客様から私の大好物を頂いた。御菓子司 絹笠『とん蝶』である。
大分前にこのお客様に、とん蝶に対する熱い思いを語ったことがあり、それからというもの、絹笠の前を通りかかるたびに、私の顔が浮かぶのだそうだ。有難い。なんまんだぶ。
この絹笠という和菓子屋さんは大阪にしかなく、私も大阪で覚えてしまった食べ物なのである。まず、和菓子屋さんというところに意表をつかれる。画像でおわかりの通り、‘甘味’ではない。‘おこわのおむすび’的なものである。
普通のおこわと違う点は、もち米だけ単体で蒸し上げ、後から具を混ぜたりはさんだりしているのである。だから、先に混ぜて蒸し上げたり炊いたりしたものよりも、ぐぐ~っと米の味がする。このとん蝶、画像のノーマルタイプの他に「七味」「黒豆入り」とある。「黒豆入り」は試したことがないが、きっと美味しいに違いない。「七味」は開包と同時にふぁぁ~っと七味の香りがして、食欲をそそる逸品。
残念ながら地方発送などはしていないそうなので、来阪の際にはマストバイ、です。
[PR]
by kj-d-_-b | 2005-07-14 22:26 | くいしんぼう
引きずり女
c0043570_18462427.jpgつい最近まで、よくTVや雑誌などで昼寝の効用についてとりあげられていた。私はチョットだけ‘ウトウト’するのが好きなので、昼寝は良くする。
各メディアで言われている通り、うまく行けば午後はスッキリ、気分爽快に仕事がはかどって、といい事づくめだが、失敗するとヒドイ。ずーっと眠気を引きずったまま、午後が台無しになったりする。
サラリーマン時代は他のスタッフと休憩を供にすることがほとんどだったので、「○分に起こして」とお願いしていた。ところが今は一人。ついつい甘えが出てしまい、「もうちょっとだけ・・・」と昼寝の最適時間をオーバーし、眠気と戦うことになる。
昔は、子供が眠たい時にグズって泣いたりしてると、なんで泣くん?寝たらええやん、て思ってたけど、今、少しその気持ちがわかる気がする。
キチジツにお越しの皆様、私がやたらと掃除をしたり、食器を磨いていたりしたら、昼寝に失敗して睡魔と戦っているときかもしれません・・・
[PR]
by kj-d-_-b | 2005-07-06 19:01 | その他
これぞ醍醐味。
文月の一日。今日は雨がざぁざぁ降ったり降らなかったり、変な天気である。晩になって雨足が強くなってきた。あーあ、今日はもうあんまりお客さんもこないかなぁ・・・なんて思っていたところに、顧客さんが久しぶりに訪ねてきてくれた。
ひとしきり色々と商品を見て頂き、お包みをしている時に、ふと「そうそう、コレ覚えてはります?気に入ってずっと使ってるんです」と鞄から出したものは・・・
「!」3年前にキチジツでお買い上げ頂いたパスケースキーホルダー(画像のもの)。私の製作したものである。照れくさいのと同時に、お腹の底からぐわわ~っと嬉しい感情がこみ上げてきた。c0043570_2033587.jpg
まず、自分の作ったモノ(しかも、毎日使っているであろう)が3年の使用に耐えているということ、何よりも、飽きずに使って頂けているということに素直に感動した。まったく製作者冥利に尽きる。
私は何処ぞで修行した職人とかではないが、できるだけ丁寧に作っているつもりだ。でも正直、所謂‘一生モノ’といわれるほど堅牢な縫製を施しているわけでもないし、またそんな素材使いもしていない。素材的にも値段的にももっとライトな感覚のものだが、そこは親心。使い込んでくれている様子を見たら、やっぱり嬉しい。もう、バラバラになるまで使ってくれよ、と思う。
最近ニットものばかりに感けていて、ソーイングものはあまり作っていなかった。ちょっと、いや、かなりやる気が出てきた。またミシンにムリをさせてやろう。
[PR]
by kj-d-_-b | 2005-07-01 20:29 | その他