大阪中津にあります雑貨のKICHIJITSUです
by kj-d-_-b
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
KICHIJITSUって?
大阪はキタ・中津にあります、こぢんまりした雑貨店です。
店主気に入りのものを作ったり仕入れたりする自作自演の店です。

商品の一部はオンラインショップにてお求めいただけますhttp://shop.kichijitsu.com

キチジツへ行く(google map)

当サイトに掲載の画像等の無断使用及び複製改変を禁じます
カテゴリ
全体
お知らせ
てぬぐい
ニット
商品
じてんしゃ
くいしんぼう
その他
未分類
タグ
(122)
(77)
(49)
(44)
(21)
(14)
(8)
(8)
(5)
(3)
記事ランキング
以前の記事
2014年 11月
2014年 07月
2014年 02月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
画像一覧
<   2005年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
どんぶらこ、どんぶらこ
c0043570_1635195.jpgたこ焼きはお好きですか?私は言わずもがなです。元々北関東者だった私は、初めて大阪で食べたたこ焼き(確か‘甲賀流’だったと記憶。)に衝撃を受けたのを覚えている。どこの地方にも美味しいとされているたこ焼き屋が一軒くらいはあると思う。実際、私の地元にも、行列の出来るたこ焼き屋があった。食に対しては好奇心も探求心も旺盛な私は、大阪で飼いならされたその舌で、地元一番店のたこ焼きを比べるべく、食した。
違う、違うのだ。大阪の所謂、「外はカリッ、中はトロッ」というたこ焼きが“正解”とすると、こちらは完全に“不正解”である。まず、堅い。そしてダシがあまりきいていない。最後にかける粉カツオに頼っている感じである。これだけ言うと、さも不味そうに伝わってしまうかもしれないが、別物、という解釈で頂けば、そこそこのもんである。
以上は十年程前の記憶である。たこ焼きに関する私の舌は、ここ、たこ焼きの本場・大阪で確実に経験値をあげているはずである。
とはいえ、食の好みは千差万別。私の好みはソースたこ焼きである。そしてなんと言っても、経木の舟にのっているのが望ましい。発砲スチロールの容器などは、せっかくのたこ焼きに匂いが移ってしまうし、蒸気を逃がしてくれないのでビチョビチョになってしまう。見た目もやっぱり舟!舟が最高!
画像の世にも美味そうなたこ焼きは、大阪・豊津の内田商店のもの。倒れるくらい美味。こんな美味いものを買ってきてくれた『HawaiiRecord』のDJ BOYFRIEND、そして教えてくれた『俺ん家』(←私の胃袋を幸せにしてくれる自宅内レストラン)の河島氏に、感謝感激雨霰!!
[PR]
by kj-d-_-b | 2005-05-17 18:31 | くいしんぼう
エスプリッ!
c0043570_1583237.jpg本日GW最終日、お日柄もよく、天保山のサントリーミュージアムに行ってきた。先月29日から始まった「レイモン・サヴィニャック展」を見るためだ。何もアンタ、そんな混んでるような時に行かんでも、と天保山で働いていた過去を持つ私としては、この時期はどれほど避けた方が賢明か容易に想像がつくのだが、‘5月5日は全館無料解放!’のコピーに完全にほだされてしまった。子供が苦手な私は、なるべく空いているうちに、と思い、開館程無い時間を狙って、いざ会場へ。
皆様はサヴィニャックをご存知だろうか。実のところ私自身、作品は何度も目にしたことがあったのだが、作者の名前を知らなかったのだ。BiCボールペンのキャラクターを描いた人、といったらピンとくるかもしれない。
しかしながら、こうしてズラリ並べられると、あれもこれも彼の作品だったのか!と何度と無くサヴィニャックのおっちゃんに感動させられていたということを知り、感激しきりである。
私としては、アート的なものよりもこういったポスターや商業デザインなどの方が解りやすいし、見ていて楽しい。その中でも彼のポスターは絵のタッチや色使いがとても私好みで、ユーモアにも溢れていて、これぞパリィのエスプリって感じである。
サントリーミュージアムの展覧会の図録はお手頃価格で内容も充実しているので、とても楽しみにしていたのだが、今回はやられた!なんとカヴァーの色が2色あるのである。画像のオレンジ色とグリーン。何してくれてんねん・・・!と暫し迷ってしまった。それともう一つのお楽しみ、オリジナルグッズは5月中旬入荷とのこと。うーむ。これはまた来いということなのか!?
[PR]
by kj-d-_-b | 2005-05-05 17:05 | その他